一般社団法人 アジア教育交流研究機構

活動を知る

2017年11月

「アジア地域での学生交流 現地を見つめる、若者と共に考える〜想像から現実へ〜」を開催しました!

2017年11月12日、JICA地球ひろば国際会議場にてAAEE2017年度国際学生交流プログラムの報告会を開催しました。今回のテーマは「アジア地域での学生交流 現地を見つめる、若者と共に考える〜想像から現実へ〜」です。100名を超える方々に参加していただき大盛況に終えることができました。心より感謝申し上げます。

IMG_4128.jpg

今回の報告会の内容は、三部構成。

第一部では、この夏に行われたベトナムのVJEP(Vietnam-Japan Exchange Program)とネパールのNepal Mero Sathi Project8月及び9月の合わせて3プログラムの活動が紹介されました。その後、各プログラム参加者を代表して、3名の学生からプログラムを通して得た学びについて発表していただきました。

プログラム紹介では、各プログラムが踊りや動画も交えながら魅力的に紹介されました。いずれのプログラムも個性あふれるメンバーばかりで、AAEEの学生交流を熱気を感じ取ることができました。

続く個人発表のテーマも様々。ベトナムプログラム代表の小池誠一さん(上智大学総合グローバル学部1年)はリーダーシップについて、ネパール9月プログラム代表の吉野歩さん(東京経済大学経済学部国際経済学科3年)は異文化交流の魅力について、そしてネパール8月プログラム代表の岡山千紗さん(上智大学神学部1年)は、「世間知らず」と宗教に関する話について、それぞれ発表してくれました。IMG_4130.JPG

皆さんの発表から、プログラムから得られる学びは参加者によって様々であることが感じ取れました。さらに、会場にお越し下さった皆さんにも、様々な価値観や視点をお伝えすることができたのではないかと思っています。なお、今回のイベントで発表した参加者のみならず、ネパール、ベトナムプログラムに参加した学生全員が報告書を書いています。それぞれ個性あふれる魅力な報告書となっております。よろしければこちらのリンクからぜひ参加学生の報告書をご一読ください。(http://aaeejapan.blogspot.jp)

また各発表終了後、ご来場の皆様から積極的に質問をしていただき、活発な意見交換がなされました。「異なる文化的背景を持つ者同士が協力して活動に取り組む上で大切なことは何か」などという、我々の活動方針に直結するご質問が多々あり、大変意義深いものになりました。このような意見交換を通して、学生交流プログラムならではの魅力を改めて感じることができました。

第二部では、来年2月にネパールで開催する学生交流プログラムについて、グループリーダーを務める上智大学総合グローバル学部3年、関愛生さんから説明していただきました。

こちらは、2月のネパールプログラムの参加募集ページのリンクとなっております。(https://docs.google.com/forms/d/1n_ma-DftNtS6MkYmWufXShsIAmDGjs8CdpHPLhaky7M/viewform?ts=5a12c850&edit_requested=true

第三部では、AAEEの代表理事である関昭典 東京経済大学教授からAAEEの活動意義について、そして今後の活動紹介について発表していただきました。関先生の話を通じ、今回初めてAAEEのイベントに参加した方々にも、AAEEの方針や国際学生交流について理解していただけたのではないかと思います。

また今回のイベントでは、ネパールでの「新Mero Sathi Project」の始動について発表されました。「Mero Sathiプロジェクト」は、2015年の4月にネパール地震緊急プロジェクトとして日本の学生有志で立ち上げられました。これまでの活動を通じて日本-ネパールのみならず、アジア各国の学生たちが友好を深め、問題解決に向けて協働する集団に成長しました。そして、今回、ネパールの山奥に住む抜け道のない超貧困に陥る家族約10世帯を救うべく、彼らの自立を支援するプロジェクト始動を決意しました。これに伴い、2月のMero Sathi Project、ネパール−日本学生交流プログラムでは、ネパールの学生と11日間共に過ごし、「貧困・幸せ」をテーマに活動に取り組みます。

大変多くの方々に参加していただいた今回の報告会は、AAEEについて多くの人に知ってもらえるきっかけ作り、また国際協力や学生交流について、そしてSDGsのゴール17であるパートナーシップのあり方について、皆様と深く考えられる機会となったのではないかと思います。

この度ご後援くださった外務省、JICAの皆様、準備段階から熱心に取り組んでくださった東京経済大学関昭典ゼミナールの皆様、ご来場くださった皆様、そしてAAEEを日頃から応援してくださっている全ての皆様に心より感謝申し上げます。

 最後に、来年の2月にはMero Sathi Projectとしてネパール、また8月にはベトナム、ネパールでの国際学生交流プログラムを予定しております。ご興味、関心のある方はぜひお問い合わせください。すでに参加したいとのお問い合わせも頂いておりますので、お急ぎご連絡をお待ちしております。

2月のネパールプログラムの参加募集ページはこちらです。(https://docs.google.com/forms/d/1n_ma-DftNtS6MkYmWufXShsIAmDGjs8CdpHPLhaky7M/viewform?ts=5a12c850&edit_requested=true

IMG_4112.JPG